6月15日オープン!
トップページ ハイキングマップ 温泉 お食事処 プラン・予約 館内案内図 アクセス
トップページ > 最新情報一覧
最新情報
トピックス
2013/08/28
消え行く昭和のロケ舞台《奥日光/湯滝観瀑台》
設置40余年経過した湯滝観瀑台の損傷が激しいことから、更新工事が実施されています。工事期間中は観瀑台から湯滝を眺めることはできませんが、仮設歩道が設置されるとのことで、観瀑又は戦場ヶ原からのハイキングには影響はありません。湯ノ湖への階段も通行できます。この観瀑台は、昭和30年代の日本映画や朝の情報番組、各局の旅番組で度々ロケ地になった景勝スポットです。また、中高年の方にとっては、修学旅行や林間学校で撮った、思い出の記念写真の地なのではないでしょか?
奥日光を代表する昭和の舞台から湯滝を見ることができるのもあと少しです。ぜひ、お出かけ下さい。
写真/2013.8.27.撮影
○湯滝ライブカメラから情報も得られる。
http://www.yutaki.com/livecamera.shtml
規制期間:平成25年8月中旬〜平成26年1月(予定)
http://nikko.4-seasons.jp/pdf/201306_yutaki.pdf
問い合せ:栃木県県西環境森林事務所環境企画課TEL0288-21-1180
2013/08/13
考えられない盆の入り?いろは坂渋滞なし!
びっくりしました。GW・お盆・紅葉の時期は、間違えなく渋滞していた「いろは坂」がスイスイ。どうなっているのだ? 渋滞を避けた観光客が多いのだろう。盆の入りの今日、東武日光駅から湯元温泉まで1時間で到着してしまった。3時間は覚悟していたので、今日は、ものすごくトクをした感じ。
奥日光に行く方は、日光宇都宮道路「清滝IC」まで行ってしまえば、神橋付近の渋滞にはまらないですみますヨ!
2013/07/31
登拝祭期間中男体山頂カメラ『大国の目』24時間稼働!
男体山頂上で御来光を拝もう! 8/1零時開門。
男体山山頂定点カメラ『大国の目』を奉納させていただきまして1年が経ちます。太陽光による発電等々問題は生じましたがなんとか起動しております。登拝者の皆様にもずいぶん受け入れていただき、山頂登拝記念にPC記録設定時間に合わせ、手を振っていただいたり、整列していただいたり、楽しんでいただけていることが画像から伺え感謝しています。
今後ともご愛顧いただき、山頂での危険回避(情報収集)と思い出づくりにご利用していただければ幸いです。

■日光の今がわかる観光情報サイト 日光観光ライブ情報局〜世界遺産と奥日光〜
http://nikko.4-seasons.jp/

■男体山山頂のライブカメラはこちら
http://nikko.4-seasons.jp/live/nantai.shtml

■男体山山頂の気温はこちら
http://nikko.4-seasons.jp/live/weather.shtml
2013/07/26
夏休みの宿題は湯元温泉で済ませちゃおう!
夏休みに入ったら天候が悪くなってしまいましたね。
奥日光は、駅付近が雨でも曇り又は晴れている場合が多いです。
湯元温泉の気象情報はライブカメラでチェックするといいですよ。
http://nikko.4-seasons.jp/live/camera.shtml
7月中の湯元温泉は林間学校で賑わっていて、毎晩のように温泉街や湯の湖畔で学校単位によるキャンプファイヤーが行われています。
奥日光は、早朝ハイキングから星空観察と、たくさん素材がありますので、夏休みの自由研究は涼しい湯元温泉で済ませてしまえば一石二鳥ですね。
当館は、小さな宿泊施設のため学生団体様は、50名様以内でお受けしております。
お待ちしております。
2013/07/19
気温差
先日東京へ行って来ました。

夏は暑いもの。
まぁ当たり前ですが・・・近年暑さが増していませんか?

日陰に入っても、風が吹いても、全然涼しくない!
建物内に逃げ込んで、
あぁ涼しい・・・と思っているとそのうち寒くなってくるし、
また外に出たら暑いし、
そんなこんなで、体調崩してしまいました。

やっぱり夏は奥日光がイチバン!
と、改めて気が付かされた2日間でした。

今週からまた暑い日が続きそう・・・
寝苦しい日が続いたら、ぜひ奥日光へ遊びにいらしてください。
<前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  次へ>
トレッキングやハイキングに最適
手付かずの自然が残る奥日光では、春から秋にかけてハイキングやバードウォッチング、冬にはスノーシューやクロスカントリーが楽しめます。
100%天然温泉掛け流し
当宿のお風呂は100%天然温泉掛け流し。1日歩いて疲れた体をじっくり温めてほぐしていただけます。
リーズナブルな宿泊料金
1泊素泊まり3,000円〜と、格安でご利用いただけます。 客室は全室暖かな雰囲気に包まれたゆったりくつろげる和室でございます。
日光市のイベント情報満載!
トップページ ハイキングマップ 温泉 お食事処 システム・料金 館内案内図 アクセス
copyright(c)2007 YAMANO YADO All Rights Reserved.